芸能人

浜辺美波の生い立ちや家族構成は?好みのタイプやダイエット法も!

「思い、思われ、ふり、ふられ」で初キスシーンを北村匠海さんとしたことで話題になった浜辺美波さん。

初出演の朝ドラ『まれ』から見てますが最近では見ない日はないくらい人気の女優になりましたね。

浜辺美波さんの生い立ちや家族構成や、好みのタイプやダイエット法を調査したいと思います。

スポンサードリンク

浜辺美波の生い立ちや家族構成は?

浜辺美波さんの生い立ちや家族構成をご紹介します

浜辺美波さんは幼少期から、祖父・祖母・父・母・本人・弟+ペットとの6人暮らしていたそうです。

津幡町立条南小学校ということもあり石川県河北郡津幡町付近と言われています。

ご家族についてご紹介します。

・お父さん
お父さんは身長が181cmと高身長
アクティブな人で、浜辺美波さんの幼少期は遊園地や毎年家族旅行に連れて行ってくれたそうです。

また、浜辺美波さんが子役デビューしてからは、滝や芸能の神が祀られている神社に行ってお参りなどパワースポットに一緒に行ってくれたそうです。

浜辺美波さんの『美波』、お父さんが野球漫画〝タッチ〟に登場するヒロイン・朝倉南のファンだったからことから名付けられたそうです。

・お母さん
身長157.3cm

浜辺美波さんの芸能界入りのきっかけはお母さんなんです。

浜辺美波さん自信はまだ小学生で女優になろうと思ってなかったもののお母さんは、石原さとみさんを輩出した“東宝シンデレラオーディション”に応募したそうです。

落ちる前提で受けてみたそうですがニュージェネレーション受賞し、2011年に芸能界デビューします。

8月9日放送のおしゃれイズムではお母さんからのコメントで
「中学生の頃、仕事で学校を休むことが多かったのですが、しばらく学校を休むと行きづらくなるらしく、『学校へ行け』『行かない』でよくケンカしてました。パパが娘を車に詰め込んで送ることもありました」

という中学時代の親子げんかのエピソードが紹介されました。

浜辺美波さんの気持ちを考えると学校行きたくなかった気持ちもわかりますが、上京して親元から離れてからは反省したそうです。

・7つ年が離れている弟
歳が離れてるとかわいいのか浜辺美波さんが仕事に地元に戻った時は、弟のバスケットボールの大会や駅伝大会の応援に行ったとエピソードがありました。

スポンサードリンク

浜辺美波の好みのタイプやダイエット法は?

浜辺美波さんの好みのタイプやダイエット法をご紹介します。
好きなタイプを聞かれると
「分かりやすい基準でいうと、電車に乗った時にちゃんと足を閉じて座る人」とちょっと独特な表現をしていました。

「足を広げて座ることができるけど、そこを閉じるってことは周りの人への気遣いができるとか、つながっていると思うんで」という意味だそうです。

浜辺美波さんは、なんでも笑ってしまうので、ギャグでも失敗談でもどんな内容の話でも一緒に話したいそうです。

女性と話すときトークを盛り上げなきゃと思いがちですが、こう言ってもらえると男性も安心しますね。

また、ダイエット法についてもご紹介します。

デビュー当初はぽっちゃりしていましたが、一時期激やせしてSNSで話題になっていましたね。

食事も腹六分目までに我慢していたというエピソードがあるので体型に悩みダイエットを頑張っていたのかもしれません。

その他ダイエット方法についていろんな噂がありますが、一番効果があったのは歯列矯正だったかもしれません。

痩せてきた時期と歯列矯正し始めた時期が重なります。

見た目では金具が見えないのでわからなかったと思いますが、金具を歯の裏側につけていたんです

初期の写真を見るとチャームポイントの八重歯がありましたが、現在は見当たらずアゴがシャープになりましたね。

歯列矯正の間はお煎餅やフランスパン、アイスやガムが食べれないそうですが、人によっては歯が痛くて食欲が落ちるそうです。

スポンサードリンク

浜辺美波まとめ

いかがでしたか?

浜辺美波さんの生い立ちや家族構成は?好みのタイプやダイエット法を紹介しました。

浜辺美波さんの才能を早めに気づいたお母さんも凄いですが、学業と仕事の両立沢山の支えがあったからこそ今があるんですね。

「私たちはどうかしている」でも難しい役柄を頑張って果たしています。

これからも浜辺美波さんの活躍を楽しみに応援していきたいと思います。

最後まで御覧頂きありがとうございました。