芸能人

木村カエラの実家や家族構成は?旦那【夫】の瑛太との馴れ初めについても!

昨年の2019年はデビュー15周年、今年はエッセイ本NIKKIの発売と木村カエラさんにとって節目の時期。

そんな木村カエラの実家や家族構成や、旦那【夫】の瑛太との馴れ初めについて調査したいと思います。

スポンサードリンク

木村カエラの実家や家族構成は?

木村カエラの実家や家族構成をご紹介します。
1984年10月24日生まれ、東京都足立区綾瀬出身の木村カエラさん。
実家の家族構成はお父さんアンディモーディ、お母さんクミコ、木村カエラさんの3人家族です。
名前の通りハーフで、お父さんがイギリス人、お母さんが日本人なんだそうです。
お父さんは英会話の先生、お母さんは英語の先生なので幼少気はネイティブだったそうですが「日本語と英語どっちがいい?」とお母さんに聞かれ「日本語」と答えたので、木村カエラさんはあまり英語はできないそうです。
木村カエラさんのインスタにも昔の写真がアップされましたね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ママとわたしといとこ いつもありがとう。お母さん万歳。 #ははのひ

KAELA KIMURA(@kaela_official)がシェアした投稿 –

 2003年、木村カエラがミュージシャンデビューするきっかけを作ったtvk(テレビ神奈川)で放送された音楽情報番組『sakusaku』 でもお母さんエピソードはちょいちょい出てましたね。
番組内で、「”カエラ”という名前はインパクトがあるのに、苗字の”木村”は一般的過ぎる」として、”カエラ”に合う苗字を募集したところ、「大怪獣」という苗字が視聴者から送られました。
その時に木村カエラさんが「じゃああたしのママは”大怪獣くみ子”じゃん」と言ったのがきっかけでした。
視聴者から大怪獣くみ子のイラストが届いてカエラさんが似顔絵描いたりしています。
くみ子さんは誰かの結婚式のたびにけがをするらしく、木村カエラさんの親友の結婚式に出席したときには、腕を三角巾で釣ったまま、シャンパンを持ったまま、肉をシェフに切ってもらっていた。
などユーモアたっぷりのエピソードが沢山あり、昔からの木村カエラファンにはくみ子さんも愛されてるんですよ。
スポンサードリンク

 木村カエラの旦那【夫】の瑛太との馴れ初めについても!

二人の出会いのきっかけは、2006年に公開された『嫌われ松子の一生』での共演でした。
しかし、ここでは木村カエラさんと瑛太さんが仲良くなることはありませんでした。
その3年後に二人は共通の知人の紹介で、再会して仲良くなり、交際に発展しました。
二人は2009年9月に写真週刊誌にも熱愛交際中であることをスクープされました。
結婚を決めていたものの、翌年の2010年9月1日に妊娠が発覚し二人は結婚に至ったのです。
一部情報で、永山瑛太さんが真木よう子さんとの不倫で離婚なんて噂ありましたよね。
実は真木よう子さんと同じマンションに暮らし、忙しいときは子供を預けあう関係なんですよ。

木村カエラのエッセイ「NIKKI」には結婚や2人の子供を出産するなどの人生の大きな節目、 これまで語られて来なかった夫婦の関係について書かれています。
著書には「私は彼を本当に愛している。人を愛することって本当にしあわせだ」と記していました。
これを読んだ、瑛太さんはインスタグラムで
「木村カエラのNIKKI読んだ。冒頭から何度も嗚咽した。涙がとまらなかった。」
「木村カエラという人間の豊かさにどんどん引き込まれていく」と綴っていました。
そのエピソードが話題になり7月3日のノンストップでも「結婚生活を送る中、相手の魅力を感じ、きちんと言葉に表す。」ということが称賛され討論のテーマになってました。
見た目だけでなく関係性も素敵すぎて羨ましいです!!!
スポンサードリンク

木村カエラまとめ

いかがでしたか?
木村カエラの実家や家族構成は?旦那【夫】の瑛太との馴れ初めについて紹介しました。
2人の子供を育ててると思えないくらいかわいい木村カエラさん。
そんな木村カエラさんを作り上げたのはご両親と旦那様のお陰だと思います。
これからもどんどん頑張ってほしいですね。
最後まで御覧頂きありがとうございました。