グルメ

キウイで痩せる?ダイエットのやり方や効果的な食べ方とポイントは?

今回はスーパーで売られて簡単に手に入るキウイフルーツについてお伝えします。

実は栄養価が高く、ダイエットや美容に最適なフルーツなんだそうです。

キウイフルーツがもたらす効果や、ダイエットに役立てる為の食べ方のポイントなどについて紹介していきます。

スポンサードリンク

キウイが美容やダイエットに効果があるってホント?

簡単に手に入ることが出来、私たちにとっては親しみのあるフルーツの一つであるキウイには、栄養価が高く美容やダイエット効果が期待できると言われています。

■タンパク質の消化を助ける

キウイに含まれる「アクチ二ジン」という消化酵素には、体内のタンパク質の消化をサポートする働きがあると言われています。

小腸でのタンパク質吸収率が上がり、たんぱく質が効果的に吸収される為に腸内環境が整い、痩せやすくなるのだとか。

■低下カロリー

栄養価バランスが良いのに、低カロリーなキウイはダイエットにピッタリ

■便秘改善

キウイには、水溶性と不溶性の2種類の食物繊維が豊富に含まれていて、便秘の改善が期待できます。

特に水溶性食物繊維は水と一緒にとることで、便をやわらかくして便秘を改善させる。

キウイだけを食べるよりも水分を取りながら食事に取り入れるのもオススメです。

またヨーグルトと一緒に食べるとキウイの食物繊維はヨーグルトに含まれる乳酸菌やビフィズス菌のエサになるので良い組み合わせになるそうです。

■食物繊維は美肌効果がある。

ビタミンE、ビタミンC、ポリフェノールなどが含まれているので、強い抗酸化作用が期待できると思われます。

またキウイの中でもゴールデンキウイはグリーンキウイのビタミンE、ビタミンCが2倍含まれるそうです。

■むくみ防止

ミネラルの一種であるカリウムが含まれているので、むくみ防止も期待できそうです。

ダイエットに効果的なキウイの食べ方

ここからはキウイを食べるタイミングについて伝えていきます。

■朝食べるメリット

食欲がない時、時間がない時に食べやすい

消化するのにエネルギーを費やさないキウイは、午前中の老廃物を邪魔しにくくなる為に、腸内環境が整いやすい。

■夜食べるメリット

キウイには自律神経を整える働きがあるので、睡眠の質をあげる効果が期待できると思います。

食後にキウイを食べると整腸効果が期待できそうです。

キウイを食べるときのポイント

1日の摂取量は2~3個までがいいでしょう。

取りすぎると効果も得られなくなりますし、舌がピリピリするので注意する。

酵素が活性化するので、常温で食べる。

水分を多くとることで、満腹感も得られます。

酵素が軽減され、ビタミンCもupするので熟したキウイをのほうがオススメです。

スポンサードリンク

まとめ

キウイはダイエット効果だけでなく、美肌や便秘解消などの効果も期待できます.体の内側から綺麗を目指していきましょう。